表面処理の知恵袋

表面処理

表面処理工程の水洗には、どんな意味があるか!?

めっき・表面処理(以下、表面処理)の工程で水洗は極めて重要であり、特に光沢めっきなどの外観部品用のめっきや表面処理では、確実に行う必要がある。 表面処理の水洗は普通製品を動かすか、あるいは水中に空気を吹き込む方法がおこな …

アルカリ液を加温してボルトなどの製品を浸漬すると、なぜ 油が除かれるのか?

脱脂液として使用されるアルカリは、苛性ソーダ、炭酸ソーダ、珪酸ソーダ、燐酸ソーダ、青化ソーダなどであり、いずれも水に溶かすと、苛性ソーダができます。(加水分解) Na2CO3+2H2O=2NAOH+H2CO3 Na4Si …

脱脂処理

無電解めっきのしくみ

電気を使わないで、化学反応によって生じる金属イオンでめっきする方法です。 無電解めっきの方法 電気を使わない無電解めっきの方法には、2つの方法があり、1つは置換型と呼ばれ、もう1つは触媒型と呼ばれるものです。 無電解めっ …

鉄に銅めっきする場合

イオン工学的表面処理技術「スパッタリング」

スパッタリング 低圧気体放電の際、原子、イオン、分子などの高エネルギー粒子が電極に衝突して電極構成原子をたたき出す現象をスパッタリングと呼び、一般に基板に衝突させる粒子は正イオンが利用されます。 スパッタリング現象は、物 …

イオンエッチングの原理図

350x350xt5のステンレスの板に部分的にだけサンドブラストしたいのですが、できますか!?

以前に、「製品の一部分だけにサンドブラスト加工できる!?」というお客様からの相談をうけてトライした知恵袋の記事を書きましたが、今回も似てはいますが、サイズが350mmx350mm t5の板できましたのでご紹介します。 こ …

アルミブラスト文字

イオン工学的表面処理技術「真空蒸着」

真空蒸着 高真空中で金属、合金、または化合物を蒸発させ、基板表面上に凝固、堆積させる方法を真空蒸着法と言います。 この方法では電気的に不導体である紙・布・ガラス・プラスチックなどの上にも金属の蒸着ができ、光学的に優れた反 …

ステンレスにサンドブラストすると塗膜の密着力が向上する。

以前に、「ステンレス製品へ塗装したが剥がれてしまう!なんとかできる!?」というお客様からの相談をうけてトライした知恵袋の記事を書きましたが、この時は、サンドブラストを使用して密着性を向上させました。 溶剤脱脂した状態・サ …

イオン工学的表面処理技術「イオンプレーティング・蒸着法・スパッタリング(PVD)」

イオン工学的コーティング(PVD) 前回は、気相めっき法(CVD)について書きましたが、今回は、イオンプレーティング・蒸着法・スパッタリングなどのイオン工学的コーティング、“Physical Vapor Depositi …

気相めっき(CVD)

気相めっき法(CVD) 1年ほど前に、「真空めっき(PVD・CVD)の概要と利点・欠点」について、書いたことがありますが、今回は、気相めっき法、“Chemical Vapor Deposition” 略して、CVDについ …

アルマイト皮膜厚さがなぜバラツクのか?

アルマイト皮膜の厚さ アルマイト処理は、電気化学的な反応であり、ファラデーの法則に従い、流れた電気量に応じて、皮膜の厚さが決まる。 陽極酸化皮膜の厚さは下記の式によって計算できる。 膜厚(μm)=K × 電流密度(A/d …

1 2 3 9 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社小池テクノ All Rights Reserved.

ご相談・お見積りなどお気軽にご連絡ください!メールは24時間受付中