表面処理の知恵袋

めっきの知識

アルマイトの治具(ジグ)って、アルミ!?チタン!?どんなの!?

先日、弊社のTwitterに画像を投稿したところ、フォロワーさんからご質問がありました。 『アルミ製品を取り付けるのに使っている黒っぽい棒は何か?』ということでした。 これは表面処理業界では治具(ジグ)と呼び、被表面処理 …

修理治具

アルマイト加工した製品にキズをつけてしまいました。再加工できますか!?

お客様からお電話があり、 「アルマイト加工した製品を傷つけてしまいました。再加工できますか!?」と・・・ 可能と言えば、可能なのですが、寸法公差などがある程度許容される場合に限られます。 なぜかというと、今、処理されてい …

アルマイト剥離後

アルマイト加工した際の、処理後の寸法変化って、どれぐらい変わりますか!?

お客様からたまに聞かれるのですが、 「アルマイト加工した際の、処理後の寸法変化って、どれぐらい変わりますか!?」と・・・ 切削など、アルミニウムを機械加工して寸法が図面の公差範囲にある状態で、アルマイト加工を依頼した場合 …

アルマイト寸法

アルミニウムの塗装下地としての化成皮膜に要求されるもの とは!?

化成皮膜は、女性が化粧をする際にする化粧下地・ファンデーションのようなものです。 化成皮膜は、アルミニウム金属素材と塗膜の間にあり、相互の機能を最大限に引き出す役目を担います。各種の素材に基礎層・エンドコートを築き、機能 …

界面特性

めっきの耐食性品質の試験方法

めっきが広く社会に寄与している機能に耐食性があり、いろいろな防食方法の効果を試験的に確認する方法が決められています。 めっきの耐食性評価について めっきの三大機能は、外観装飾性・機能的性能・耐食性になりますが、この中でも …

カラーアルマイトの色見本サンプルを作成したいとご依頼が! しかし!問題が!!

先日、お客様からカラーアルマイトの色見本サンプルを作成したいとご依頼があったのですが、注文書には材質 A5056となっているのですが、実際には違うアルミ素材で作成されていたようで、アルマイト加工ライン中で、その違いに気づ …

アルミ部品を組み付けた状態でアルマイトすると、不具合がでます。

お客様から、黒色アルマイトの依頼があった製品で2つの部品が組み付けてある状態で入荷してきました。 組み付けてある状態でアルマイトをすると、2つの部品の間には少しの隙間があるため、アルマイト液などが入り込み水洗工程などでは …

アルミニウムが腐食している状態でアルマイト加工すると、 どうなるか!?

先日、お客様からお預かりした製品で切削加工した部分に腐食痕が発生している製品がありました。 この状態で、アルマイト加工をすると・・・ このよう腐食痕が残ったままになってしまいます。 写真だとわかりにくいのですが、肉眼では …

亜鉛めっき液には酸性とアルカリ性があり目的に応じて選ぶ!

防錆目的で最も多用される亜鉛めっき、亜鉛は自らが犠牲となって先にサビ、鉄がさびるのを遅らせる犠牲防食作用を発揮します。 亜鉛めっきは自己犠牲的に鉄を腐食から守る!? 亜鉛は鉄よりもイオン化傾向が高く、腐食しやすいので、自 …

いちばん硬いクロムめっき

クロムめっきの使われ方 クロムは白色で融点が高い金属で、クロムめっきは硬さの違いで「装飾用クロムめっき」と「工業用クロムめっき(硬質クロム)」に大別されます。 工業用クロムめっきはハードクロムめっきとも言われ、硬いことで …

1 2 3 9 »
小池テクノの加工技術のご紹介

ご相談・お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの際は、お電話にてご連絡ください。
0532-45-4025
【受付時間】
平日 8:30~17:00 土・日・祝、会社休業日除く
PAGETOP
Copyright © 株式会社小池テクノ All Rights Reserved.

ご相談・お見積りなどお気軽にご連絡ください!メールは24時間受付中