めっき・表面処理用語集
Print

形状の小さなものを大量にめっきする時に用いられる。
小孔をたくさんあけた合成樹脂製の樽の中に被めっき物を入れて、樽を回転させながらめっきする。
樽の形状は、六角形が多く、量産に適するので亜鉛めっきでは被めっき物が100kgも入る大形の樽も使用されている。

傾斜型はめっき液量が少なく液の加温冷却が難しいので使用されることが少ない。
バレルめっき
がらめっき
傾斜式バレルめっき

『バレルめっき』って、何ですか?


お悩み解決事例はこちらから >

この記事の著者は

株式会社小池テクノ 代表取締役 大橋 一友

株式会社 小池テクノ 代表取締役社長
大橋 一友
毒物劇物取扱責任者
水質関係第二種公害防止管理者
特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者
化学物質管理者
特別管理産業廃棄物管理責任者