アルマイトを剥離したいんだけど・・・」とご相談されることもあります。
そこで、どんな風にアルマイトを剥離するのか?をご紹介したいと思います。

アルマイトを剥離するには、化学的に剥離する方法と物理的に剥離する方法があり、代表的な剥離方法を下記にご紹介します。

①化学的・・・苛性ソーダを使用してアルマイト皮膜を剥離します。
②物理的・・・サンドブラストを使用してアルマイト皮膜を剥離します。
③物理的・・・部分的に剥離したい場合は、切削加工でアルマイト皮膜を剥離します。

アルマイトを行なっている業者で剥離する方法は、①の苛性ソーダを使用して剥離する方法が一般的です。

苛性ソーダで剥離作業をしているところは下記の動画をご覧ください。
黒色のアルマイトを剥離している動画です。

化学的に剥離する場合は、穴の内部まで苛性ソーダが入り込むため穴の内部まで剥離することができますが、サンドブラストで剥離する場合は、サンドブラストメディアが投射される部分だけの剥離になりますので、注意が必要となります。
また、アルマイト皮膜はアルミニウム自体に一部浸透しているため、剥離することで当初の加工寸法よりも穴径は大きくなり、公差などが厳しい製品は寸法ハズレが発生する恐れがありますので十分に注意が必要です。

弊社のサンドブラスト加工については、こちらのバナーよりご覧ください。

弊社のアルマイト加工については、こちらのバナーよりご覧ください。