めっき・表面処理用語集
Print

光沢のあるめっき皮膜、およびそのめっき方法をいいます。
素材が鏡面であっても、めっき厚さが増すにつれて一般に光沢が失われてゆきます。

光沢めっきでは素材の鏡面が維持できるばかりでなく平滑化作用のある光沢めっきでは、
素材の微小な凹凸をなくし素材表面よりもめっき面が平滑になります。

めっき浴に光沢剤や平滑化剤を添加したり、シアン化銅めっきでは電解電流の極性を周期的に切り替える方法
(PR法)で光沢めっきが出来ます。

お悩み解決事例はこちらから >

この記事の著者は

株式会社小池テクノ 代表取締役 大橋 一友

株式会社 小池テクノ 代表取締役社長
大橋 一友
毒物劇物取扱責任者
水質関係第二種公害防止管理者
特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者
化学物質管理者
特別管理産業廃棄物管理責任者