めっき・表面処理用語集

製品に塗料を塗布する工程を『コート』、その製品を焼き付けする工程を『ベーク』と呼ぶ。
例えば、2 コート1 ベークの場合には、塗料を2 工程で塗布し、1 工程の焼き付けで塗装を完了することを意味している。また、2 コート2 ベークでは、1 回の塗料塗布後焼き付けを行ない、さらにもう一度塗料を塗布し、焼き付けを行なって完了する場合を表わしている。
2コート1ベーク ・・・・・・ 塗装 ⇒ 塗装 ⇒ 焼付乾燥
2コート2ベーク ・・・・・・ 塗装 ⇒ 焼付乾燥 ⇒ 塗装 ⇒ 焼付乾燥

塗装の概要は、こちら↓↓↓

塗装の概要と利点・欠点

お悩み解決事例はこちらから >

この記事の著者は

株式会社小池テクノ 代表取締役 大橋 一友

株式会社 小池テクノ 代表取締役社長
大橋 一友
毒物劇物取扱責任者
水質関係第二種公害防止管理者
特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者
化学物質管理者
特別管理産業廃棄物管理責任者