めっき・表面処理用語集

ほんとんどの場合、製品の一部に発生する事が多い。
主な原因としては、めっき中における製品同士の重なりや異物の付着、または気泡による場合が挙げられる。→未めっき
全くめっきが付かない場合は、前処理が十分出来ているかを疑う。
部分的なめっき未着については、現在決定的な対応策は無く、めっき液中での製品流動性を改革する工法の開発が望まれる。

お悩み解決事例はこちらから >