無電解ニッケルめっき

無電解ニッケルめっき

電気を使用しないで「めっき」する処理です。
電気を使用しないので、めっき液が入れば複雑な形状や、穴の中でもめっきがつきます。
寸法精度を有する製品に適しています。

無電解ニッケルめっきが可能な素材
  • 鉄・アルミニウム・ステンレス・銅・真鍮にめっきが可能です。

無電解ニッケルめっき部品無電解ニッケルめっき部品

無電解ニッケルめっきの工程

無電解ニッケルめっきの工程

無電解ニッケルめっきの特徴

高度 Hv500±50(めっき厚25µm程度)まで硬度を上げることが可能です。また、熱処理で最高Hv1000まで硬化することが可能です。
均一析出性 所定膜厚の±10%以内
密着性 電気めっきよりはるかに良く、曲げたり加熱しても剥がれない。
耐摩耗性 非常に優れており金属間の「かじり」「焼き付き」を防止する。
耐食性 数%のリンを含有しているため、有機酸、塩類、有機溶剤、苛性アルカリ、希薄鉱酸に対して高い耐食性を示します。

付加価値提案

  • 部分的にめっきをすることができます。
  • 耐食性を向上させることができます。
  • ROHS/ELVなどの環境規制に対応しています。
  • 膜厚を測定することができます。
  • 耐摩耗性を向上させることができます。
  • 色々な金属にめっき可能です。

ご相談・お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの際は、お電話にてご連絡ください。
0532-45-4025
【受付時間】
平日 8:30~17:00 土・日・祝、会社休業日除く
PAGETOP
Copyright © 株式会社小池テクノ All Rights Reserved.