めっき・表面処理用語集
  • HOME »
  • めっき・表面処理用語集
  • た行 »

たこ(たこ)

被めっき物の支持及び通電のために用いる支持具。→ラック,治具,引っ掛け

タッチ面(たっちめん)

メッキやアルマイトを施す際に、電気を流すために治具に取り付ける場合があり、その治具と製品との接触する点のことを言う。=接点 詳しくは、こちらの記事でもご紹介しています。 アルマイトの接点(タッチ面)とは

多孔質型酸化皮膜(たこうしつがたさんかひまく)

アルミニウムを硫酸・クロム酸・リン酸・シュウ酸などの酸性水溶液中で陽極酸化すると多孔質型酸化皮膜ができます。 これが一般的にアルマイトと呼ばれる陽極酸化皮膜になります。 弱アルカリ性水溶液でも多孔質型酸化皮膜ができる文献 …

脱膜(だつまく)

陽極酸化皮膜やめっき皮膜、又は塗膜などの除去。はく離ともいう。

脱成分腐食(だつせいぶんふしょく)

特定の合金成分が選択的に溶解する腐食。黄銅から亜鉛が溶解する場合を脱亜鉛腐食(dezincification)という。   そのほかの腐食 ・異種金属接触腐食 ・全面腐食 ・均一腐食 ・大気腐食 ・粒界腐食 ・ …

脱色(だっしょく)

漂白剤などによる、染色物の色の除去。

脱脂剤(だっしざい)

脱脂に用いる薬品を言い、一般には有機油剤、アルカリ性脱脂剤、乳剤クリーナー又は酸性脱脂剤を使用する。クリーナーともいう。

脱イオン水(だついおんすい)

脱イオン処理によって得られた水。

脱イオン処理(だついおんしょり)

イオン交換によって、水中のイオンを水素イオン又は水酸イオンに交換する処理。

大気腐食(たいきふしょく)

大気中で起きる金属の腐食。   そのほかの腐食 ・異種金属接触腐食 ・全面腐食 ・均一腐食 ・粒界腐食 ・脱成分腐食 ・土じょう腐食  

1 2 3 4 »

表面処理の知恵袋 読者登録


 

小池テクノの加工技術のご紹介

ご相談・お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの際は、お電話にてご連絡ください。
0532-45-4025
【受付時間】
平日 8:30~17:00 土・日・祝、会社休業日除く
PAGETOP
Copyright © 株式会社小池テクノ All Rights Reserved.

ご相談・お見積りなどお気軽にご連絡ください!LINEは24時間受付中