表面処理は、金属やプラスチックなど様々なものに装飾性を付与することができます。

 弊社(小池テクノ)で行なっている表面処理の中では代表的なものでは、アルマイト・化学洗浄・サンドブラストが装飾性を付与することができます。

アルマイトでは、カラーリング・光沢・半光沢・つや消しなどが行え化学洗浄では、半光沢、つや消し、汚れの除去など、サンドブラストでは、梨地面を製品に付与するとともに、めっきやアルマイトと組み合わせることにより、半光沢梨地、無光沢梨地、光沢梨地などが行えます。

また、亜鉛めっき・無電解ニッケルも鉄や、銅・真鍮などにシルバー調の外観を与えることもでき、サンドブラストと組み合わせることもできます。

これらの金属の表面処理は、高級なデザインには必要不可な欠役割を果たしています。

弊社でアルマイトしている製品で装飾目的の代表例:
・オートバイのブレーキペダル(黒色アルマイト)

・測定器のテーブル(化学梨地白アルマイト)

・ゲージのハンドル (青色アルマイト)